昨日は、今週末(ウインターカップ予選)の「決勝戦」、それから、来週末(ジャパンクラブバスケットボールゲーム)の「決定戦」に向けた準備を行いました。

昨日は、選手ではなく、パソコンと長い時間向き合っていました。笑

同時に、2つの大切な試合が行われるので、準備を大切にして、本日からより質の高い練習を行います。


私は、「時間管理」と「多くの仕事を同時並行で進めること」は抜群に得意ですので、どちらも全力で最大限の成果を得られるように取り組みます。

それから、「やると決めたらとことんやり抜くこと」も得意です。笑

「妥協こそ、成長を阻む最大限の敵」

------------------------------
激励メッセージのお礼
------------------------------

大会が始まると、多くの方から励ましの連絡をいただき大変嬉しく思っています。

昨日もたくさんの方から連絡をいただきました。

多くの方に気にかけていただけていることに感謝しかありません。

本当にありがとうございます。

これからより一層チーム一丸となって、良いご報告ができるように取り組みたいと思っています。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

------------------------
KBS放送資料作成
------------------------

ウインターカップ予選の決勝は、KBS京都で放送されることが決まっております。

昨日は、早朝から放送用の資料を作成して午前にはデータを送りました。(これが結構大変なんです)

一昨日の夜に、アナウンサーの方からメールが届き、有難いメッセージをいただきましたので紹介させていただきます。

【一部紹介】

「いつも吉田先生には、感動いただいています。
はじめて紫野高校でお話を伺った時から
バスケットボールに対する熱量が年々増していて新たな決意、新たな挑戦もはじまるということも知りました。

夢を夢で終わらせず、前に向かわれる力、周りに配慮される心配り、交渉力などすべて感動いたしました。」


今週は、決勝で実況されるアナウンサーの方が取材に来られると聞いています。

体育館に足を運んで選手たちの様子を見て取材していただけるということで嬉しく思っています。


ちなみに、今年の解説は、有名な「あの◯◯監督」です。

どんな解説をされるのか今から楽しみです!

きっと、面白い?解説になるのではないかと期待しています。笑

-----------
MRSKN
-----------

昨日は、ミーティングを行って解散としました。

私は、決勝戦に向けた準備に時間を割きました。

昨日は、選手たちにできるだけわかりやすく情報を伝えることができるようにポイントを整理して、今週の練習に活かせるようにしました。

今週の練習は、決勝戦のことだけを考えて練習を行います。


本日の練習は、課題練習とし、23日(金)から25日(日)の試合で修正が必要なこと、また、決勝戦に向けて、個人的に確認が必要なことを練習する時間とします。

そして、明日からチーム練習を行い、チームとしてどう戦っていくのかを確認して決勝戦を迎えたいと思います。


昨年の決勝戦は、大差で敗れはしましたが、多くの方から「感動した!」というお言葉をいただきました。

今年は、「感動する映画のような試合」の先に、「優勝」を掴み取りたいと思っています。

-----------------
CS 活動報告
-----------------

チャンピオントーナメント戦で準優勝となり、11月8日(日)にクラブチームの全国大会をかけて、決定戦が行われます。

この試合に勝てば、「ジャパンクラブバスケットボールゲーム(全国大会)の出場権」と12月に行われる「近畿ジュニアのシード権」が与えられます。

試合の日程や時間も決まり、あとは、良い準備を行うだけです。

重要な試合となりますので、決定戦に向けて、今週の土曜日にどこか練習試合ができないか探しています。

2週間でできる準備はすべて行い、決定戦を迎えたいと考えています。


------------------

指導者としての人生を歩んで、20年が経とうとしています。

この20年という節目に、有難いことに素敵な経験をさせてもらっています。

さぁ、大勝負がはじまろうとしています。

頑張るぞー!!!