昨日は、早朝からYoutuberとしての仕事に打ち込み、その後は、会計士の方とお会いしてから、スポンサー探しに没頭していました。

スポンサーを探すって本当に大変ですね。

でも、新しいことに挑戦するっていうことは、大変ですが非常にやり甲斐のあることです。




---------------------------
スポンサーについて
---------------------------

全国大会出場に向けて、CSの活動にご協力いただけるスポンサー様を探しています。

現在、13団体から支援していただけることになりました。(ありがとうございます!!!)


CSの保護者の方も動いてくださり心より感謝申し上げます。


スポンサーになっていただける企業様、または、チーム様は、もしくは、個人でご協力いただける方は、CSのTシャツに「ロゴ」を入れさせていただきます。

スポンサー料は、選手のTシャツ代、それから、全国大会の旅費に充てたいと考えています。


学校単位(部活動)で全国大会に出場すると学校から旅費の一部を補助してもらうことはありますが、クラブチームは全て保護者の負担になってしまいます。
(少しでも負担を減らせるようにしたい)


国は単純に地域移行と言っていますが、実際に活動していると様々な問題に直面しており、思っている以上に現場は大変です。

現場の指導者は、これまでなかった様々な問題に対して、「自分はそこまでして・・・」という思いになり、どんどん現場から熱量が無くなってきています。


だからこそ、何かが変わるのを待つのではなく、自ら行動に移して自分が一番しんどい部分を請け負ってクラブチームの活性化に尽力したいと考えています。


私の趣味は「失敗を恐れずに行動すること」なんで。笑


これからの新しいクラブチームのあり方を作っていくためにもご協力いただける企業様、または、チーム様、もしくは、個人で支援していただける方がおられましたら下記のアドレスまで連絡をいただけると幸いです。

clubsignpost@gmail.com

どうぞよろしくお願いいたします。

----------------
CS活動報告
---------------- 

今週から Jr.ウインターカップ予選会に向けての練習を行っています。

昨日の練習は、Jr.ウインターカップ予選会で想定される状況を設定して取り組みました。

ここでは詳しくは書きませんが、公式戦で起こりうる状況を事前に練習の中で経験しておくことで、たとえ、困難な状況に直面しても冷静さを失わなくてもいいようにしておきたいと考えています。

もちろん、公式戦と全く同じシチュエーションを作ることはできませんが、少しでもそれに近いカタチを作って練習をしてやりたいと思っています。


また、何を大事にしてJr.ウインターカップ予選会を戦いたいのかをしつこく言い続けて練習を終えました。


選手たちを見ていると「ジュニアバスケットボール選手権」からひと回り成長した姿が練習の至るところで見受けられます。

「やっぱり、公式戦を経験すると選手たちは成長するんだなぁ〜」と感じることができました。

選手たちの成長を感じることができるのは指導者として最高に嬉しい瞬間です。


この成長を自信に変えて、もう一つ高い山を登りたいと思います。

今週の練習は、先週の練習以上に気持ちを込めて頑張ります。


よーし、今日も頑張るぞー!!!